クマをなくす方法 食べ物

目の下のクマをなくす方法【食べ物】

クマをなくす方法,食べ物

 

毎日の食べ物で目の下のクマを撃退できるなら、こんなに楽チンなことはありません♪

 

もちろん、食べ物だけでまっさらキレイな目元を作れるとは思っていませんが、それでもクマに効く食べ物があるなら知りたいっ!ってのが女心ですよね。

 

また、食べ物のアイパックもかなり有効なんだとか!

 

おお〜、それは筆者もぜひ試してみたいですね〜♪

 

では早速、クマに効く食べ物をご紹介します!

 

 

●クマには4つのビタミンが有効ってホント?

 

クマに働きかける栄養素は、どうやら4つのビタミンが有効らしいです。

 

4つのビタミンとは、

 

・ビタミンA

 

・ビタミンB2

 

・ビタミンC

 

・ビタミンE

 

の4つです。どれも耳にしたことのあるメジャーなビタミンですよね!

 

 

具体的な働きや効果効能は以下の通り。

 

・ビタミンA → 目の健康維持、皮膚や粘膜の免疫力の向上、抗酸化作用など

 

・ビタミンB2 → 細胞の代謝促進、皮膚や髪の毛、爪の健康維持など

 

・ビタミンC → 肌にハリを与えメラニンの色素沈着を予防、抗酸化作用など

 

・ビタミンE → 血管や肌、細胞などのエイジング予防、高い抗酸化作用など

 

 

これらのビタミンは肉や魚、野菜など、さまざまな食材に含まれていますので、どれか1つの食材を単品で食べるというよりは、毎日バランスよく何でも食べることがクマ改善につながります。

 

って、つまりは食生活の見直しってことですね(笑)。

 

 

●食べ物から作るアイパックが効果あり?

 

食べ物を目の上にのせてパックしている様子を見たことありませんか?

 

有名なのがキュウリパックですよね!

 

実は、キュウリ以外にもクマに効果的なパックがあるということで紹介しますね!

 

 

・「アボカド」をつかったパック

 

よく熟したアボカドをスライスし、フォークの背などでしっかりつぶします。

 

アーモンドオイルを5滴ほど混ぜて、ペーストを作ります。

 

それを目の上に塗り、10分ほど置いてから洗い流します。

 

このパックは、3種類すべてのクマに効果が期待でき、エイジングケアも可能という、かなり万能なパックです。

 

もしアーモンドオイルがなかったら、100%アボカドでOKとのこと!

 

 

・「ティーバック」を使ったパック

 

緑茶でも紅茶でも、どんなティーバックでもOKなのが嬉しいですね。

 

お茶を出したティーバック2つを軽く絞り、冷蔵庫で冷やします。

 

1時間ほどよく冷やしたティーバックを目の上に置きます。

 

そのまま10分から15分ほど置き、優しく洗います。

 

ティーバックのパックは香りも楽しめますし、お茶を出してそのまま捨ててしまうなら、このような活用もいいですよね!

 

このパックも3種類すべてのクマに効果が期待できるそうです。

 

 

・「ジャガイモ」を使ったパック

 

ジャガイモはビタミンCが豊富な野菜ですよね!

 

このパックは、特に黒グマにおススメで、エイジングケアに興味のある人にはぜひ試していただきたいパックになります。

 

まず、生のジャガイモを2枚にスライスします。

 

それを直接目の上に置き、10分程度そのままの状態にします。

 

軽く洗い流すか、ローションを含ませたコットンで軽くふき取ります。

 

 

●目の下のクマをなくす方法【食べ物】まとめ

 

いかがでしたか?

 

クマを撃退する食べ物とアイパックをご紹介しましたが、特にアイパックは興味深いですよね〜!

 

筆者はさっそくアボカドパックを試してみたくなりました。

 

他にも、ミントパックやターメリックパックなどもありましたが、ミントは目がスースーしてしみそうで怖いし、ターメリックは目まわりが黄色くなりそうで怖いので、今回は紹介しませんでしたが、気になる人はチェックしてみてください。

 

食べ物は好き嫌いなくバランスよく食べることが、クマだけでなく、すべての肌悩みにも働きますので是非覚えておいてくださいね♪